門信徒合同墓(門信徒総廟)

教専寺にご縁のある方ならどなたでもどうぞご利用下さい

境内の合同墓
境内の合同墓

誰でも納骨できて、誰でも自由にお参りできる『みんなのお墓』が完成しました。

教専寺ならびに門信徒の皆様にご縁のある方なら誰でも納骨することができます。
『一度でも教専寺にお参りに来たことがある』

『インターネットで教専寺のホームページを見たことがある』

というのもご縁です。個人の墓は建てないでここを個人の墓の代わりとして利用されても結構です。

または年に数回しかお参りできない個人の墓とは別に、誰かれお参り下さるこの合同墓に分骨で納めて戴くことも結構なことです。

このお墓の内部は幅・奥行・高さともに1メートルの空間があり、床は直径80センチ、深さ1メートル強の穴が空いています。

納骨方法は次の二つです。


◎個別納骨 

納骨堂内に骨壷のまま納骨します
◎合同納骨

骨壷から遺骨だけを移し出し、穴の中に一括納骨します(本山での合同納骨と同様に出骨は出来ません)

 

 

 【 法名板 】
納骨(分骨)者の法名・俗名・命日等を刻銘する法名碑という石版があります。

法名碑は必ず用意しなければならないものではありませんが、この合同墓では大きな法名碑を用意して納骨された方を順番に追記していく方法ではなく、個別に一枚一枚に納骨された方の法名・俗名・命日等を刻銘した石版を法名碑の代わりに使用します。

この石版が有縁の方が墓参された場合の目処になります。

 【 駐車場 】
自動車でお越しの時は正面の門から入った右側の駐車場をお使い下さい。

山門をくぐれそうなお車ならそのまま境内までお入り下さい。