仏教壮年会

新編成でスタート…出だしは大掃除

↑ 写真をクリックすると拡大します

 

教専寺仏教壮年会のメンバーが大きく代わろうとしています。平成23年4月から新規メンバーでの再結成を目指して12月12日、新メンバーの予定の方と引き続き残って下さるメンバーで本堂の大掃除をしました(仏教婦人会の方の応援もありました)。

外陣の梁の上面など、高所で普段なかなか掃除が出来ないところを重点に行いましたが、予定時間よりもずいぶん早く終了して、掃除の後の忘年会がゆっくり出来ました。

お疲れ様でした。

参道のツツジを剪定

↑ 写真をクリックすると拡大します

 

教専寺仏壮は平成23年5月14日付けで教区仏壮連盟に単位登録を完了しました。

7月2日は参道のツツジの剪定作業を行いました。

道具は持ち寄りで、ということでしたが、皆さんそれぞれ色々な道具をちゃんと持っていることにびっくりしました。

剪定ハサミはもちろん、電動剪定マシンやほうきでは集めきれない葉っぱを吹き飛ばすマシンも登場……関西から来た私には考えられない各家庭の装備品です。

あっという間に軽トラ一杯分の葉っぱを剪定して、予定時間よりも早く終了し、懇親会がゆっくり出来ました。

お疲れ様でした。