平成26年 春季彼岸会

講師 京都市上東組 淨光寺 北條 悟 師

春の彼岸会は「あなたこそが騙される 〜念仏者としてどう関わるか〜」というテーマで研修会の形式でご縁に遇いました。

カルト教団の被害に苦しむ方の救済活動をされている北條悟先生に京都からご出講頂きました。

身近なところにカルトの勧誘や詐欺などが潜む現実、自分だけは騙されないと思っていても気が付いたときにはマインドコントロールに陥っていたなど……わかりやすく事例を紹介して頂きながらの一日でした。

普段なかなか触れることのないテーマなので山陰教区と山口教区からも知り合いの僧侶が「受講」に来られました。ありがとうございました。

みなさん「自分は騙されん」と思って聴いておられます。

心の不安の隙を巧妙に突いてカルトや詐欺が狙ってきますよ。

「え〜、そんなことに騙されるの?」と驚きます。

いつ自分が被害者になり、加害者側になってしまうかわからない危険性があります。